ひとやすみ、ひとやすみ[その16]【脳のコンディションにはCa,Mg,ビタミンB】

 今日は、脳のコンディションに関する記事を拝見しました。

 http://toyokeizai.net/articles/-/176430

 脳のコンディションを整えるには、脳の神経細胞や神経伝達物質をつくる満足な材料が必要だと解説されています。

 神経伝達や神経細胞の働きを促進しているのは、カルシウム、マグネシウム、ビタミンB群であるそう。これらが不足すると、システムが不安定になって情報がきちんと伝わらなくなり、体にいろいろな不具合が出てくると・・・。これらが不足になる原因は、主に3つ。

1つは、ストレス過多。

 人はストレスを受けると、体内のミネラルが急激に消費されるそう。

2つ目は、スナック菓子やファストフードに含まれている白い砂糖や油脂。

3つ目は、日本の土壌。ミネラルが存在するのは水と土の中だけなので、人は通常、野菜などを食べて、それらを間接的に体に取り入れるけれど、日本の土壌はほとんど火山灰なので、もともとミネラルの含有量が少ないということです。

 

そこで、この記事では、大豆製品、海藻、ジャコ、桜エビ、アーモンドを、意識して多めにとる。最近ではコンビニでも手に入りやすい切り干し大根やヒジキの煮物、切り昆布の煮物といった総菜をプラスする。また、豆類としては、サラダビーンズをサラダはもちろん、スープや炒め物に追加するのもよいそうです。

 

食べ物で仕事のミスを防ぐことができるなんて、目からウロコです。