· 

ひとやすみ、ひとやすみ[その47]【朝読書(6)】

「人はすれ違うものだ」、そしてまた「出会いなおす」ことができると明るく考えさせてくれる一冊でした。

全ては「思い込み」の枠から出ることで、誤解や真意を知ることができる、これからも物怖じせずに進んで行こうと思います♪

(物怖じするくらいがちょうどよい・・・という声が聞こえるような・・・(笑))