· 

【医療法人の運営】-社員総会の決議-

書類作成完了♪

 

今日は社員総会の議決について言及します。

議決は、招集通知に記載されている事項についてのみ議決することができます。

カウンターパンチでいきなり準備のないまま議決について判断せざるを得ない状況は避けなければなりません。

もし、このカウンターパンチのような招集通知に記載されていない事項について議決をする場合には、やはりそれを可能とする定款の規定がなければなりません。ただし、定款に記載があっても、濫用と認められる場合は、その議決が無効となる可能性があります。

 

手続としては、まず初めに「議案の呈示」、次に「議案についての説明」、そして「審議」をして「議決」を行います。

この過程をきっちり踏むことが大切です。

この過程のうち、「審議」が抜け落ちることも多いのではないでしょうか。

 

続きは次回に繰り越します。