· 

【中小企業医工連携】

先日に、中小企業様の医療機器参入のための医工連携について学んで参りました。

各企業様の苦悩の参入事例を基にその糸口を聴講させて頂きました。

出口調査から、およそ確かな需要が確認できても、各種費用とそれをペイできる価格を見込むことが

難しく、企画が完成しても練り直し練り直して長い期間を要してきたという貴重なご経験を伺ってまいりました。

では、どこから参入したらローリスクに参入できるのか、ハイリスクでも医療機器の承認を狙うべき場合はどのようなケースかなど、つまびらかにお話くださっていました。

貴重なセミナーに参加させていただきました。