· 

【医療法人の運営】役員の変更

年度変わりに環境が変わられた方も少し慣れた頃でしょうか。

今日は役員の変更について記述します。

理事長・理事・監事などの役員に変更があったときには、変更届出を行う必要があります。変更とは、役員に就任する場合、任期途中で辞任する場合、任期満了で重任する場合、役員が亡くなられた場合、改姓・住所変更等があった場合です。就任、重任等は社員総会の決議を経る必要があります。
理事長の変更の場合は、理事会決議が必要となります。現在は理事会の設置が義務となりました。なお、理事長は変更届出に先立って変更登記手続きが必要です。

 

だいぶ暑くなってきましたが、まだまだ夜風は心地よいですね。